口の中、特に歯が抜けた後の顎の骨は徐々に痩せて変化していきます。痩せた部分と入れ歯の間に隙間ができた状態では他の歯や歯茎に負担がかかりますので、定期的に入れ歯の点検が必要です。

原因治療内容治療回数
顎の骨が痩せてきた入れ歯の修理新しい入れ歯の製作修理 : 1回~新義歯: 3回~
(調整含めて)
入れ歯の大きさが適切でない
咬み合わせが悪い
バネが弱くなった