インプラントで、健康で快適な生活を取り戻しませんか?

インプラントなら天然歯と変わらないよう噛み心地が得られます。

インプラントとは?

インプラントとは、人工の根っこのことです。

失った歯の代わりに、生体と親和性が高い素材(チタン)でできた人工の根っこを顎の骨に固定します。

インプラントと骨がしっかり固定される期間を置いた後に、被せ物(歯の頭の部分)を作っていきます。

インプラントの特徴

利点

  • 天然歯と変わらないような噛み心地を取り戻すことができます。
  • 顎の骨と直接固定されているので、他の健康な歯に負担をかけることがありません。
  • ブリッジみたいに、隣の歯を削る必要ありません。
  • 入れ歯みたいなプラスチック製の歯茎や留め金がいらないので口の中がすっきりし、快適に食べることができます。

欠点

  • インプラントを顎の骨に埋め込む手術が必要となります。
  • ある程度の治療期間がかかります。
  • インプラントは保険適用外なので、自由診療となります。

※インプラントは自由診療となります。
当院では自由診療の際、手数料なしで分割払いができる歯科治療専用クレジットカードを取り扱っております。詳しくはこちらをご覧下さい。

インプラント治療の前に

患者様のご希望をお聞きした上で治療計画を立てていきます。

また、インプラント治療は外科手術を行う為、リスク回避のための様々な検査を受ける必要があります。

こんな症状には注意が必要です

  • 全身疾患の有無(心臓病・糖尿病など)
  • 歯周病の有無とその状態
  • 顎骨の状態
  • 噛み合わせの状態

治療の流れ

STEP1:カウンセリング

しっかりと患者様とお話できる機会を設けます。
患者様の現在のお口の状態やお悩み、ご希望などをお聞かせ下さい。
それを基にして、お口の検査を行い、患者様に最適な治療計画を立てていきます。
インプラント治療にかかる期間や費用などについてご説明していきます。

STEP2:お口の中の検査、全身の検査、歯石取りやクリーニング

歯茎の検査、歯石取りやクリーニングを先に行います。(感染予防の為)
噛み合わせや全身疾患の有無を確認します。
また、CT画像をお撮りし、立体的な骨の構造を把握します。
その画像を基にインプラントができる箇所を確認し、治療計画を再度ご説明します。

STEP3:手術

お口の環境が整えば、いよいよ手術となります。
完全個室で、術者も普段の白衣とは違い、外科用手術着で行います。
通常手術は1~2時間程度で終わります。
手術によって歯茎や頬が腫れることがありますが、約1週間で元に戻ります。
痛みは個人差がありますが、通常手術の翌日以降はほとんど痛みは生じません。

STEP4:被せ物(歯の頭の部分)の製作

インプラント(人工の根っこ)が骨としっかり固定される期間を置いた後、今度は土台・被せ物(歯の頭の部分)を製作していきます。
人工の歯が入れば、天然の歯と同じように噛んで頂くことが出来ます。

STEP5:メンテナンス

インプラントとより長くお使い頂くためには、メインテンナスが欠かせません。
3~6ケ月を目安に、お口のメインテナンスをさせて頂いております。
お口の清掃状態や噛み合わせチェック、インプラント体と骨の状態を見るために
レントゲン撮影を行い、より長くインプラントを使用して頂くお手伝いをさせて頂きます。