大阪市で特定保健指導を受ける医療機関をお探しならツインデンタルクリニックへ

患者さん

特定保健指導が受けられる医療機関を探しているんだけど…

患者さん

特定保健指導どこで受けたらいいんだろう?

そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひ当院の保険指導をご利用ください

大阪市で特定保健指導を受ける医療機関をお探しならツインデンタルクリニックへ

特定保健指導を受ける医療機関

ツインデンタルクリニックは、お口と全身の健康をサポートしている歯科医院です。

ですので、通常の歯科治療と併せて、保険指導にも力を入れています。

国家資格を持った管理栄養士が在籍し、患者コミュニケーションの専門トレーニングを受けたスタッフが対応します。

アットホームな雰囲気を持った管理栄養士と気軽にコミュニケーションを取りながら、食事や栄養などの生活習慣を改善するためのアドバイスが受けられます。

特定保健指導は効果あるのか?

京都大学医学研究科による男性約7.5万人を対象とした研究結果では

  • 肥満が2%改善した
  • 翌年の体重は0.3kg減少
  • BMIは0.1減少
  • 腹囲は0.3cm減少

という結果がわかっています。

結果だけを見ると効果は薄いように思いますが、大切なポイントは正しく生活習慣の改善を実施できるかどうかです。

また、長期的な実施が必要であり、本人の健康意識も非常に大切です。

こちらの研究データでは、保健指導実施割合は16%にとどまっており、基本的に一般的な人の健康意識が低いということも間接的に証明されているのが現状です。

参考文献の原文
引用: https://jamanetwork.com/journals/jamainternalmedicine/fullarticle/2771507

当院で特定保健指導を受けるメリット

当院で、特定保健指導を受けて頂けるメリットは以下の4つです。

当院で特定保健指導を受けるメリット

  • 1つ目:歯科の強みを最大限に活用できる
  • 2つ目: 健康増進型医院で管理栄養士が在籍
  • 3つ目: 生活習慣に合わせた実用的なアドバイスが可能
  • 4つ目: 精密体組成分析器(インボディ)を使って状態を数値化できる

生活習慣を整え健康を改善していくためには

  • 正しい生活習慣の理解
  • 正しい生活習慣の実施
  • 長期的に取り組めること

これらのポイントが必要不可欠です。

保険指導にあたる管理栄養士は患者コミュニケーションのトレーニングを受けているので、より効果的な指導にあたることが可能です。

患者様が生活習慣の改善に取り組めるように、しっかり現状をヒアリングし、その人に合わせた方法でアドバイスをします。

1つずつ当院のメリットについて説明します。

歯科の強みを最大限に活用できる

健康習慣を根本的に見直すのであれば、継続的に改善実施をしなければいけません。

しかし、現状の特定保健指導における問題点は

・単発的な動機付け支援歯科できない
・忙しくて指導を受ける時間がない

と言った点です。

そこで、歯科医という特徴がメリットに働きます。

虫歯や歯周病を予防するために定期的な検診を受ける歯科では、そのついでに特定保健指導も受けることが可能です。

また、歯と全身の健康には密な関係性があるため歯の健康を守ることは全身の健康を改善することにも役立ちます。

・定期的に来院するついでに受けられる
・歯の健康が全身の健康へのパロメーターとなる

という意味で歯科の強みを最大限に活用できます。

当院は健康増進型医院で管理栄養士が在籍

当院は健康増進型医院を提唱しています。

従って、患者コミュニケーションのトレーニングを受けた管理栄養士を在籍させて質の高い健康サポートができるように診療体制を整えています。

また、ご希望であれば特定保健指導の枠だけでなく、当院が専用で行なっている保険指導も併せて受けて頂けます。

そちらを活用いただくことで、継続的な生活習慣の改善までサポートが可能です。

継続的に生活習慣改善を行うことで、成果につなげられる可能性をより高められます。

生活習慣に合わせた実用的なアドバイスが可能

当院の特定保健指導では患者様の生活スタイルに合わせた実用的なアドバイスが可能です。

具体的には、現状の生活スタイルや食生活スタイルをヒアリングさせて頂き、そのスタイルの中で改善できる方法を模索します。

外食が多いなら外食するお店やメニュー選びのポイントをお伝えします。

コンビニなど惣菜やお弁当などで済ませてしまう人は、コンビニで選ぶべき食品を患者様に合わせてアドバイスします。

この様に患者様が取り組める現実的な範囲に合わせて改善のアドバイスをさせて頂きます。

一般的な特定保健指導であれば

・揚げ物を控えましょう
・カロリーを抑えましょう
・有酸素運動をしましょう

と言った様に一般論を伝えられて終わることがほとんどです。

しかし、これでは正しく生活習慣を改善することは難しいでしょう。

現時点で健康の妨げになっているセンターピンを1つ排除するだけでも大きく改善します。

他にも「ダメなモノをやめる」だけでなく「食べられるモノ」に代用することもストレスなく実施するためには大切なポイントです。

当院の特定保健指導であれば、この辺りまで具体的なアドバイスを1つでも持ち帰っていただけるように対応します。

精密体組成分析器(インボディ)を使って状態を数値化できる

当院では、精密体組成分析器(インボディ)という測定機器を使って、身体の状態を精密に測定できます。

身体の特徴を精密に測定することで、患者様一人一人に合った適切なアドバイスが可能になります。

例えば、

  • 筋肉量が少ない部位などがあれば優先的に行うべき運動の種類が分かります。
  • 糖質や脂質のどちらが太りやすい原因になっているかを遺伝子的な角度から判断できます。
  • 患者様にとって効果的な食事やタイミングが分かります。
  • 具体的な数字として記録することで身体の変化を数字で判断できます。

精密体組成分析器(インボディ)を使った指導というのも当院のメリットです。

当院で行える特定保健指導の支援タイプ

特定保健指導動機付け支援

当院では「動機付け支援」のみ対応しています。

「動機付け支援」とは、生活習慣を振り返り具体的な改善目標に向かって実行に移せるようなきっかけ作りをお手伝いするものです。

特定保健指導(動機付け支援の内容)

  • 初回、20分以上の面談
    →現状ヒアリング
    →改善目標の設定
    →健康知識の学習
    →具体的な改善策の提案
  • 3ヶ月後、生活習慣改善状況を確認

なお、積極的支援は病院機関等により検査が必要になるため当院では対応していません。

ご了承ください。

そもそも特定保健指導って何?

特定保健指導とは?

特定保健指導とは、40歳〜74歳までの公的医療保険の加入者を対象とした国が用意した保険制度のことです。

主にメタボリックシンドローム(メタボ)に着目した検診で、日本人の死因の6割を占める生活習慣病の予防や早期発見を目的としています。

お勤めの会社の健康診断などの結果から生活習慣の発症リスクが高い方や生活習慣病の改善効果が大きいと予想される方が対象です。

とは言え、特定保健指導の対象者に受診義務はなく、任意で利用できます。

実際の実施率は16%と低く、生活習慣病に対する問題意識がまだまだ普及していないのが実態です。

特定保健指導の費用は?

特定保健指導の費用

特定保健指導の費用は、協会けんぽから補助されるため原則、無料でご利用できます。

ただし

・医療機関によって実施費用が変わる
・協会けんぽにより補助額の上限がある
・協会けんぽにより補助対象者の条件が変わる

と言った形で人によって条件が違うので、場合によっては補助額の差額が自己負担になることがあります。

とは言え、当院では大方無料の範囲内で実施ができるので、ご不明な点があればお問い合わせください。